【なぜ!?株価が高い理由は何?】ダイキン工業(6367)株価分析

🔽ダイキン工業 (6367) 株価が高い理由まとめ

・コロナ禍でも堅実な黒字業績

・換気・空調需要が拡大し、業績期待が高まる

・グローバルで成長が見込める企業

 

▼記事内では、以下のことを紹介します。

 

  • ダイキンの事業内容
  • ダイキンの企業分析
  • 株価が高い理由まとめ

▼2021年4月9日のデータです。

  • 株価:22,775円
  • PER:44.4倍
  • PBR:4.29倍
  • 配当利回り:0.70%
  • 時価総額:6兆6,757億円
  • 業種:機械

ダイキン工業とは?

ダイキン工業株式会社(ダイキンこうぎょう、英名:DAIKIN INDUSTRIES, Ltd.)は、日本の大阪府大阪市に本社を置き、約150か国に事業展開し世界五大陸38か国に拠点を持つ空調機、化学製品の世界的メーカーである。

 

略称は「ダイキン」。空調事業の売上高は2010年からキヤリア社を抜き世界第1位、またフッ素化学製品でもデュポン社に次いで世界第2位、換気事業やフィルタ事業においても世界第1位のシェアを誇る。

 

海外売上比率は約7割、全従業員の約8割が日本国外で働いている。TOPIX Core30及び日経平均株価採用銘柄。

 

(出典:Wikipedia)

 

(出典:ダイキン会社説明会 資料 2021年3月17日付)

◎ 事業内容の売上高比率(2019年度)

  • 空調、冷凍機:91%
  • 化学    :7%
  • 油機、特機、電子システム:2%

空調、冷凍機の事業がダイキンの売上高9割を占めています。2兆円以上の売上をエアコンでつくっている化物級の日本企業です。

ダイキン工業の企業分析

空調グローバル№1

(出典:ダイキン会社説明会 資料 2021年3月17日付)

ダイキンは空調業界で世界№1の売上高を誇っています。

家庭用エアコン並びに業務用エアコンで圧倒的な存在感を示しています。

また、海外売上高比率が77%であることが特徴です。

空調市場は年々規模を拡大している

(出典:ダイキン会社説明会 資料 2021年3月17日付)

空調市場は年々規模を拡大しています。全体ではおおよそグローバル年平均5%の成長市場です。

特に成長が著しい中国やアジア(タイ、インド等)では大きく需要が高まっています。

M&Aでグローバル№1の販売網を構築

ダイキン工業は海外を中心にM&Aを積極的に行ってきました。

様々な国の企業を買収することにより、グローバルな販売網を獲得しました。

◎ 主要な海外M&A一覧

  1. 2006年:マレーシアの「OYLインダストリーズ社」(空調事業及びフィルター事業を全世界的に展開)
  2. 2008年:ドイツの「ロテックス社」(暖房機メーカー)
  3. 2011年:トルコの「エアフェル社」(空調機器メーカー)
  4. 2012年:アメリカの「グッドマン社」(米国の住宅用空調大手)

配当金の実績

(出典:ダイキン工業 ホームページ)

配当金は直近10年減配を1度もしていないのが特徴です。

2021年も160円の配当金が予定されています。

株価推移

🔽 週足チャート

(出典:かぶたん)

4月9日現在は、株価22,775円です。

直近こそレンジ相場ですが、コロナ前と比較すると株価は大きく上昇していることが分かります。

通期業績

(出典:かぶたん 金額:百万円 前年同期比:%)

2021年はコロナ禍にも関わらず、堅実な数字です。

財務状況

(出典:かぶたん)

自己資本比率40%以上あれば、倒産しにくいと言われていますが、ダイキン工業は自己資本比率51%なので、財務状況は問題ありません。

ユウイチ

コロナ禍ですが、倒産の心配はなく安心です。

まとめ【なぜ株価が高いのか??】

なぜ、株価が高いのか??

その答えは、「企業価値が高く、将来性も期待できる」からです。

理由のまとめは下記の3つです。

  1. 新型コロナウイルスの感染拡大を背景に家庭や事業所のエアコンなど空調機器を新設・更新する需要が拡大し、業績を押し上げるとの期待が高まっている
  2. コロナ禍でも堅実な黒字業績
  3. グローバルで成長が見込める代表的な日本企業

 

ダイキン工業は日本を代表する企業ですので、今後の活躍に期待です!

 

魅力的な企業であるダイキン工業は1単元(100株)購入するのに約200万円の投資元本が必要になります。

 

「こんな金額はなかなか準備できない!」と感じる方は多いと思います。

 

そんな方には「1株から購入できる」SBIネオモバイル証券(ネオモバ)がオススメです。

 

下記の記事で詳しく紹介していますので、興味がある方はぜひご覧になってみて下さい。

 

「ネオモバ」の具体的な活用術を紹介!メリット・デメリットも解説!

以上! ※投資の判断は自己責任になります。

★ブログの最新情報が知りたい方は、ぜひフォローしてください。Twitterリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA