【今後の株価予想は?】ZOZO(3092)株価分析

ZOZO(3092)株価まとめ

・コロナ渦でも業績は好調!

・ZOZOTOWN事業は毎年着実に成長中!

・今後の株価上昇も期待できる!

 

▼記事内では、以下のことを紹介します。

 

「ZOZOの株価分析」

「ZOZOの株価予想」

「ZOZOの今後について」

株価情報

🔽 2021年3月5日のデータです。

株価:3,320円

PER:35.6倍

PBR:20.96倍

配当利回り:1.14%

時価総額:1兆347億円

業種:小売業

事業内容

ZOZOTOWN事業

ZOZOTOWN事業は受託ショップ、買取ショップ、ZOZOUSEDの3つの事業形態で構成されています。

この事業だけでZOZOの売上高8割を占めています! 尚、1番の特徴は受託ショップの事業です。

受託ショップは、ZOZOTOWN内にテナント形式で出店する各ブランドの商品を当社の物流拠点で受託在庫として預かり、受託販売を行う事業形態となっています。

2019年3月末現在、1,240店のショップを展開しています。

ZOZOTOWNで決済された商品代金のうち、各ショップから当社に対して支払われる受託販売手数料相当額が売上高となります。

 

PayPayモール

ヤフー株式会社が運営するPayPayモールにてZOZOTOWNを出店しています。

尚、ZOZOはヤフー株式会社と資本業務提携をしています。

PB事業

ZOZOのプライベートブランドです。

ZOZOに蓄積された体型計測データをもとに算出されたサイズパターンの中から、 ユーザー一人ひとりの体型に合ったサイズのベーシックアイテムを提供・販売する事業形態です。

ZOZOスーツなどを手掛けています。

その他事業

MSP事業、BtoB事業、広告事業などがあります。

ZOZOの分析

受託販売モデルがすごい!

ZOZOTOWNが各ブランドに代わって、インターネット上で商品を販売し、そこから手数料を貰うビジネスモデルです。

受託販売モデルの強みは下記の3点です。

  1. 自社で物流拠点をもっており、販売、在庫管理、配送まで実施できる。
  2. 自社ECサイト(ZOZOTOWN)を運営。
  3. アパレル市場に特化している。(Amazonや楽天と差別化)

ブランドの立場からすると、ZOZOに商品を卸すだけで、あとは全てやってくれるので、かなり楽ちんですよね。

物流拠点を自社で保有している!

(出典:ZOZO ホームページ)

ZOZOは大きな物流拠点を自社保有しています。

先ほど紹介しました「受託販売モデル」を行うには在庫管理が欠かせません。物流倉庫を保有しているというのは大きな強みです。

年間購入者数は着実に増加!

(出典:2021年3月期 第3四半期 決算説明資料)

年間購入者数は着実に右肩上がりに増加していることが分かります。

これからもデジタルシフトの流れは加速していくので、利用者は増え続けると考えられますね。

アクティブ会員は若い女性が多い!

(出典:2021年3月期 第3四半期 決算説明資料)

これは予想通りのデータですね。

今の20~30代が年を取るにつれ、将来的には年齢分布の平均年齢は上がっていく方向です。

株価推移

▼1年チャート

 

3月5日現在は、株価3,320円です。

1月29日に上方修正の発表を受けて、株価は一気に上昇しました。

2月22日に一時3,700円をつけてから、現在は少し下げて落ち着いています。

 

今後の株価予想は?

コロナ渦によってアパレル業界は苦戦する企業が多い中、ZOZOの売上は好調です。

 

ネット通販のため、コロナ渦でも追い風となりました。

 

また、コロナ後でも外出需要が高まることで、洋服が売れることが予想されます。

 

そのため、ZOZOは安定的に成長できるので、長い目線で見れば株価上昇は固いと予想します。

会社業績

(出典:かぶたん 金額:百万円 前年同期比:%)

21年3月期の会社予想はなかなかの強気の予想です!

21年3月期予想の売上高ですが、20年3月期に過去最高を記録した売上高と比較して、2桁成長している点は、個人的にポイント高いです。

財務状況

(出典:かぶたん)

自己資本率40%以上あれば、倒産しにくいといわれていますが、ZOZOは自己資本率41.5%なので、財務状況は問題ありません。

ユウイチ

コロナ渦ですが、倒産の心配はなく安心です。

まとめ

ZOZOは引き続き成長が期待できます!

今後の株価予想は?

 

コロナ渦によってアパレル業界は苦戦する企業が多い中、ZOZOの売上は好調です。

 

ネット通販のため、コロナ渦でも追い風となりました。

 

また、コロナ後でも外出需要が高まることで、洋服が売れることが予想されます。

 

そのため、ZOZOは安定的に成長できるので、長い目線で見れば株価上昇は固いと予想します。

※投資は自己責任になりますので、慎重に。

★ブログの最新情報が知りたい方は、ぜひフォローしてください。Twitterリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA